1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 雑記
  4. » 今度は角棒がな~い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度は角棒がな~い

f:id:gcustom:20050414164218:image

今ごろ気づいたのですが、アプルーブド版ウイングの羽をスクラッチするとき、

プラ板の断層を作らず、切り出したプラ板の側面に角棒で囲み、

最後にプラ板で塞げば正確なラインができ、

中が空洞になって軽くなったかもしれませんね。

何でスクラッチの基本的なことを知らなかったのだろうか…(=バカ)

でも、失敗は成功の元。製作中の石垣版ウイングの副翼は

この方法で現在製作中です(画像参照)

副翼基部の幅と合わせるため、1.2mmプラ板から形を切り出し、

まずは片側に角棒を囲んでいます。

今回はギミックを入れるつもりなので一部角棒を接着していません。

(どんなギミックかはまた今度)

この方法だと接着面の強度も強く、何より楽ですね。

一気にババァーーンと進めたいですが、

1.2mmプラ板に続き3mm角棒が無くなりました(泣)

昨日模型店に行ったばかりなのに……。


そういえば昨日、今年になって初めてガンプラを買いました♪

買ったのはMGウイングVer.Ka!これで3個目です(爆)

何で買ったかというとパーツ取りのため(核爆)

実は、アプルード版ウイングの製作の際、

改造に失敗して製作中のキットからパーツを流用していたので、

無いパーツの確保とウイングVer.kaで分割りされている

肩の丸いパーツやフェイスが欲しくて。

プロフィール
カズマサ Author:カズマサ
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク

リンクフリー

更新履歴
【2016/7/9】
ギャラリーにBB戦士「ガンダムNt-1アレックス」をUP
【2015/10/9】
ギャラリーにBB戦士「聖龍機マルスドラグーン」をUP
【2014/4/20】
ギャラリーにSD「ガンダムピクシー」をUP
【2014/1/31】
ギャラリーにSD「ガンダムAGE-FX」をUP
【2013/10/19】
なすおさんのなすおの趣味日記とリンク
【2013/10/1】
ギャラリーにSD「トールギス」をUP
【2013/6/24】
ギャラリーにSD「ゴッドガンダム」をUP
aspさんのaspのディフォルメ日記とリンク
ギャラリー
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。