1. Top
  2. » 2005/05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGインパルスを作っておきながらSEED-Dの話はあまりしていませんが、

ちゃんと毎週SEED-Dを見ていますよ。

この前はデストロイ、フリーダム、インパルスの戦い盛り上がって

演出やストーリーの流れは面白かった気もしますが、

ここに来てキャラがどんどんお亡くなり、

萌え路線が薄れている感じがします。(そっちネタかい)

女性層から見て人気のあるアウル君やドジッ娘的なステラも死んで、

ここらで新キャラを投入してもらいたいもの。

美男子キャラを一人追加するとして、

僕的に「スクライド」のストレイトクーガーや無常矜持のような濃いキャラを希望したいです。

この二人は平井氏デザインのキャラでは好きで、

クーガーの早口の台詞や、

無常の「あなたはバカですか(ちょっと高めな声で)」と言った台詞は

今のSEED-Dに欠けている何かを補ってくれること間違いないと思うのですよ!

もう20話切ったことですし、あっと驚くような出来事があって欲しいです。

例えば「デュランダルの正体はロリコンだった!」とか

議長ってば側にミーアを置いたり、ミーアのライブを見てニヤついてるし)


そういえば、SEDD-Dの4クール目EDはSee-Sawが担当するのですね。

ビクター系のアーティストが担当で良かったです。

これでルナマリアをイメージした挿入歌があれば最高だなぁ~。

あと、音楽ネタついでに「攻殻機動隊S.A.C」のサントラ第3弾が7月発売!

地上波のOP曲が聴ける!!

スポンサーサイト

HJ最新号をやっと読みました~。

おぉぉ、これが噂のデスティニーインパルス。

本体がインパルスなのでデスティニーよりガンダムっぽい感じです。

改造も少なそうでこれならできそうだなぁ~。

今度HGソードインパルスを買うので、余った本体をデスティニーインパルスにしたいかも。


さて、製作中のインパルスガンダムですが、画像のような状態になっています。

可動工作はあまりせず、プロポーション重視の改造をしています。

まだ胸や足の改造が終っていませんが、プロポーションはこれで決まりかも。

ただ、ハッキリ言ってスマートすぎた~?(汗)

尚、デティールアップはあまり施さず、劇中イメージの仕上がりになるかと思います。

各シルエットパーツも改造に着手しており、ブラストは作例のように幅増しして、

フォースもこれから延長や羽の角度調整をします。

ソードはそのうち買ってこようっと。

HGインパルスですが、順調に進んで今月中には本体の改造が終るかもしれません。

いつも製作前にはいろいろ参考になるものを探しており、

先日SEED-DのDVD第1巻を見て活力がアップ!

ただ、物語にのめりこんで肝心な参考箇所は見つけられず…(汗)

他ではコズミックリージョンのインパルスと

HJ6月号のブラストインパルスの作例等を参考に弄ったりしてます。

コズミックリージョンのインパルスは形状のラインが良く、

それにブラストインパルスの改修箇所をミックスさせて

最終的には自分好みのインパルスになりそうです。

週末に全身画像をお見せできそうかな?


あと、今日はこのインパルスの材料調達をしてきました。

買ったのはパテとHDM「フリーダム用2」

税込み350円で在庫処分されていた「ブラストインパルス」をゲッツ!

もしかするとブラストシルエットも装着させる予定だったりします。

コレクションシリーズなのでグリップ展開等の工作が面倒ですが…。

というわけで、できればジャドさん来月の頭にソードシルエットの射出をお願いします!!

昨日、やっと買ってきました。

水樹奈々さんの最新シングルCD「WILD EYES」!

最近、ちょっと奈々さんへの熱が冷めてきていましたが、

このCDを聴いて熱が再上昇!

こんなことなら夏のライブツアーのチケットを確保すべきだった…(後悔)

肝心の曲のほうですが、奈々さんの作詞センスも様になってイイ♪

「innocent starter」と少し雰囲気が違いますね。

「バジリスク」のCMでながれた「WILD EYES」のPVを見ても

刀を持った奈々さんがカッコよくて、ついついこのネタ使えると思ったり(ぉ

ゼロカスタムの副翼展開ギミックのところに「WILD EYES SYSTEM」と貼ったり、

オリジナルの刀(サーベル)を地面に突き立てたポージングをするという

馬鹿なことはしませんよ(怪しい)

「ウイングガンダムゼロ WILD EYES」……。良い響きだぁ~(やる気か?)

HGインパルスを仮組みしました。

今ではこんな変な顔ではなく、足幅が広くなかったりします。

サイズが小さいので早く改修が進みますね~

f:id:gcustom:20050522215812:image

ちょっと暇だったので、ネットサーフィンを先ほどしていたのですが、

あるサイトである偉い方の日記を見て感動しました。

そのある偉い方とは6代目ガンプラ王の方です。

3月ぐらいの日記でガンプラ王を目指した決意を読んでいくうちに、

“「こんなにうまく作れるやつはいないだろう」じゃなくて

「ここまで時間をかけて作るヤツはおらんやろ」"という言葉に僕自身納得するとろころがあります。

実は、僕もテムジンコンペを参加する際、

2ヶ月という時間の中で誰もやらないことをやろうと

進めていたのでこの言葉に当てはまったりします。

(僕の勝手な思い込みかもしれませんが)

レベルや偉大さ遠く及びませんが、

同じ考えを持った6代目のガンプラ王に少しでも追いつけたらなぁと今思いますね。

さて、次回作ですが、ゼロカスタムをちょびちょび進めつつ、

製作の空き時間に今日買ってきたブツを製作します。

初めてのSEED-Dキット!HGフォースインパルス!!

てことで、ジャドさん。HGソードインパルスは可動にこだわってもらい、

僕はプロポーション重視のインパルスを仕上げるのでよろしく。

そして、イーゼさんのフリーダムに負けないよう完成させなければ。

MGでアッガイが発売するのですね~。

僕は好きな機体ではないので買わないと思いますが、

発売時期の夏にはタチコマも発売するので“アッガイVSタチコマ”という構図ができたり。

なんとなく両者の頭部形状は似た感じですし、

可愛さでも互角の人気度で、対決したらどうなるか興味深々。

多分、大方の予想ではアッガイのほうが売れ行きが良いかもしれませんが、

値段はタチコマのほうがアッガイの半額で分からないかも。

作りやすさはサイズでタチコマのほうが早く完成できそうかな?

そして、「タチコマな日々」のように、

アッガイを自衛軍のゴリラメカ(正式名忘れました)に見立て戦闘したらどっちが勝つか!?

まぁ、きっとアッガイのほうが大きいのでタチコマは踏み潰されるのがオチに…(笑)

とりあえず、僕はタチコマを2個買いする方向で。

遅れた話ですが「ターンX」をUPしました~。

発売して買った当時は筆塗りで仕上げようと思っていましたが、

∀終了後に一時ガンプラから離れ、

SEED放映前の夏にガンプラに復帰してからずっと作るか迷っていただけに、

今回完成できてホッとします。

キットを買った当時は中学一年か二年だったので、

エアブラシもなければいろんな塗装法をよく知らなかったので、

あの時に比べれば格段に技術が上がったなぁと感じます。

中学生の頃は厚ぼったい塗装をして、光沢スプレーしか吹かなかったっけ。

使っていた塗料もアクリルで、墨入れはボールペンでする始末(汗)

一応完成しました♪兄上様ことターンX!

製作途中写真を載せてから五日後に完成とちょっとハイペース。

3色しか塗るところがなかったですし、マスキング箇所が少なかったからかも。

後日写真をUPしますが、GW中に完成したウイングVer.kaとは

まったく正反対の仕上がりです。

ちょっと雑なところもありますが、大目に見てやってください(汗)

とりあえず完成した写真を一枚ブログに。

梢ちゃんラブリーですぅ~♪(そっちじゃないから)


昨日から某レンタルチェーン店が半額ですね~。

今度こそ攻殻2ndGIGを借りようと行きこんでいきましたが、

またも11巻以降が借りられていました…(頭文字DFourth Stageも)

攻殻はかれこれ1ヶ月以上20話以降が見れずにへこんでいます…(泣)

地上波も放映され、やっぱり人気なのでしょうね。

でも、その代わりに頭文字DFourth StageのユーロビートCDと、

ビクターの「アニメわん」と「アニメわんわん」。

にわかに気になっていたtiarawayのアルバムをレンタル♪

やっと「ウィッチハンターロビン」のOP曲をフルに聴けて作品を思い出しています。

ロビンはマイナーな作品でしたが、僕は好きでしたよ。

良い曲ですね~♪坂本真綾さんの「ループ」。

いつもシングルCDはレンタルで済ませるほうですが、

良い音質で毎日聴きたく、当分シングルコレクションが発売しそうになかったので

「ヘミソフィア」以来の坂本真綾さんのシングルCDを買って来ました。

曲名のように“ループ”状態で聴いていますが、

5分以上の曲とは思えないほど聴き入ってしまいます。

知らない人のために言いますが、

坂本真綾さんと言えばSEED-Dでルナマリアの声をやっている方です。

もし、ルナマリア好きのモデラーは聴いてみると良いですよ~。

さて、この日記をご覧いただけるように、

サイドバーにいろんな物を貼ってみました~。

ブログってタグの使い方によってはいろんなことができることを知り、

適当にタグで遊んでいたらこんな風に。なんだか流行に乗った感じ♪

ただ、ぶっちゃけた話、作品画像は邪魔!?(爆)

一応ここをメインサイトにしませんが、

アクセス数が今のメイン側とブログが逆転したら変えますか(ぇ

あと、このはてな?のブログはキーワードが勝手にリンクされていますが、

実は「テムジン」や「ガナーザクウォーリア」等の

キーワードページの画像は僕が貼ったり(核爆)

前回日記で通算30日書いたらはてなダイアリー市民になり、

キーワード編集できるようになったのでついつい…。

なんだかブログにハマリぎみ~。

http://gcustom.fc2web.com/turnx-8.jpg

無理やりにターンXの改造を終らせました~。

右腕の前部を切断しながら、結局考えていたシャイニングフィンガーはボツに。

いや、やろうと思えばできましたが面倒だったので…(汗)

すでにパーツ洗浄もして、近いうちにサフ吹きをします。

1/144なので数えられるほどパーツ数が少ないです(計28パーツ)

しかし、形状的に合わせ目が消しづらいところがあり、

サフ吹きでは一番チェックしなくては。

昨日からBSハイビジョンでも「プラネテス」が始まりましたね。

てっきりTV欄に“新”と書いてあったので

最初は木星編でもやるのかと勘違いしてました(笑)

「プラネテス」はBS-2でリアルタイムで見てハマリ、地上波で全話録画しましたが、

やっぱりハイビジョンは映像と音声が良いので改めて全話録画するかも。

機械のドッキング音やBGM、元々作画が綺麗で、

16.9画面なったことで映画を見ている感じです。

同じサンライズアニメのSEED-Dとは大違い(禁句)

宇宙空間やメカの絵はプラネテスのほうがリアリティーがあるかも。

ウイングVer.ka以降、どうも制作意欲が沸きません…。

製作途中だったゼロカスタムを弄っているものの、

途中で本を読んだりテレビを点けたりと集中力が自足せず…。

もしかしたら5月病かな?

今日、気分転換にMG「ゴットガンダム」を仮組みしたものの、

完成見本品よりもかっこ悪く製作する気が失せています。

何かきっかけを掴んでやる気を起こしたかったけど…。

久しぶりにゲームでも買おうかな。


あと、「テムジンコンペ」の賞品が今日届きました♪

ダンボールの中にこんなものが(画像参照)

今号のホビマガまで賞品に♪これは保存用という意味でしょうか(笑)

同じ電撃雑誌の「G'sマガジン」のように、

3冊買いをするにはちょっと高い値段だったので助かります。

で、肝心のメッキテムジンは凄く豪華!

ランナーを入れている袋もシワが無く豪華に見えたり。

747Jと白虹騎士団の両方があるので1個ぐらい組んでみたいなぁ~。

(でも、やっぱり勿体無くて作っていいものだろうか…。)

f:id:gcustom:20050507160808:image

http://gcustom.fc2web.com/wingka17.jpg

完成したばかりのウイングVer.kaですが、

撮影終了後、バード形態からMS形態にしたら

やはり色剥げがあり、今日はリタッチ作業をしていました。

あまり知られていないことかもしれませんが、

パーツ同士が擦れそうな部分にマスキングを貼ると

多少は色剥げが防げたりします。

ですが、そのことをうっかりと忘れ、

ジョイントする箇所にマスキングテープを

あまり貼らず色剥げが……(泣)

シールドジョイント部も色剥げしてたぁ……。


ちなみに、このウイングVer.kaは地元の模型店のコンテストに出撃予定。

ついでに他のお見せのコンテストに出した

アプルーブド版ウイングも回収してこないと。

先日、自分のアプルーブド版ウイングを見たら、

左右の作品と囲まれており、

右はPGストライクの足に踏まれ、左は“普通”のウイングVer.kaの羽が

僕のウイングの羽にぶつかって最悪な状況に…(色剥げしていたら泣くぞ)

模型店とは違い、PC専門店はポージングのつけ方や

作品の配置バランスが下手で困ります。

G2000の怪鳥さんのように僕もMSスタンドを使うべきだったかも…。

考えてみたら20日以内にMGウイングVer.kaが完成しました♪

あまり改造箇所が無かったですし、

今回赤と黄は成形色の上から直吹きしたので

面倒な塗り重ねがなかったせいかも。

赤や黄色って、発色を良くするため白かオレンジを塗って

下地を作るのが通例ですが、

成形色と同じ色を塗る場合、直吹きのほうが手っ取り早く、

表面処理で粗を消せば大して問題もなかったです。

全面改修する場合この方法は使えませんが、

設定どおりのカラーリングにする場合またやるかも。

ちなみに撮影はほぼ終わり、GW期間中にUPします。

適当に一枚画像を公開するとこんな感じ(画像参照)

出来が悪いので変形しても色剥げなんて恐くないぞ!(笑)

プロフィール
塔炎 一真 Author:塔炎 一真
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のコメント
リンク

リンクフリー

更新履歴
【2016/7/9】
ギャラリーにBB戦士「ガンダムNt-1アレックス」をUP
【2015/10/9】
ギャラリーにBB戦士「聖龍機マルスドラグーン」をUP
【2014/4/20】
ギャラリーにSD「ガンダムピクシー」をUP
【2014/1/31】
ギャラリーにSD「ガンダムAGE-FX」をUP
【2013/10/19】
なすおさんのなすおの趣味日記とリンク
【2013/10/1】
ギャラリーにSD「トールギス」をUP
【2013/6/24】
ギャラリーにSD「ゴッドガンダム」をUP
aspさんのaspのディフォルメ日記とリンク
ギャラリー
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。